ぎっくり腰におすすめマットレス
座りっぱなしのデスクワークや、立ちっぱなしの仕事など、同じ姿勢で長時間仕事をしなければならない方の多くは、腰痛に悩まされがちです。腰痛はそのまま放置していると慢性化してしまい、ある日何かの拍子にぎっくり腰になってしまう可能性がありますので、安易に考えてはいけません。

ぎっくり腰は一度なってしまうと、その後何度も繰り返してし舞う方が多いのですが、その原因は、睡眠時に無理な姿勢で寝ていることで、身体に疲労が溜まってしまうことによって引き起こされているということをご存知でしょうか?

ぎっくり腰の原因

よく、寒いから身体に力が入りやすい冬にぎっくり腰になるという方がいらっしゃいますが、夏場でもぎっくり腰になる人は多くいらっしゃいます。もちろん、睡眠時の無理な姿勢だけが原因ではなく、運動不足や食習慣、睡眠不足、過度な身体的なストレスや精神的なストレスも原因となる場合があります。

しかし、日中の労働時間と同じくらいの長時間を眠りに費やすわけですから、眠っている間にきちんと寝返りを打つことが出来なかったり、寝苦しくて夜中に何度も目が覚めれば当然体調に影響してきます。

とくに、ぎっくり腰になりやすい人は、眠っている間に筋肉に負担が掛からない様な状態で寝返りを打たなければ、かえってその症状を悪化させてしまいます。

ぎっくり腰の改善方法

ぎっくり腰の効果的な改善方法は、まず温めるのではなく患部を冷やし、歪みのない寝姿勢をキープすることが大切です。高反発マットレスの「モットン」であれば、耐圧分散に優れていることから、身体のどこか一部にだけ負担が掛かるということはありません。

 

高反発マットレスの「モットン」

高反発マットレスの「モットン」
「モットン」を手でグッと押してみれば分かるかと思いますが、手の動きに合わせてマットのウレタンフォームが素早く変形をし、手を離せば手に吸い付くような速度で元の形に復元します。また、体重に合わせてマットレスの硬さを3種類の中から選ぶことが出来ますので、ご自身の体重に合った弾力のマットで眠ることが出来ます。

日本人の体型に合わせたマットレス

さらに、日本人の体形に合わせた独自の腰痛対策マットレスですので、ぎっくり腰の症状はもちろん、日常的な腰痛対策にも高い効果を得ることが出来ます。体重が重い人が反発力の少ない柔らかなマットで眠っていれば、当然ぎっくり腰の原因となる歪みが生じた状態の寝姿勢で一晩を過ごすことになります。

1日6時間の睡眠だとしても1週間では42時間、1カ月では約180時間、1年では2190時間もの間、背骨の曲がった寝姿勢でいることになります。2190時間と言えば、なんと91.25日。3カ月近くも、背骨がU字型に曲がった状態で眠っているのですよ。

これで、ぎっくり腰や腰痛の症状を発しないわけはありません。このような寝姿勢が蓄積されていくことで、ぎっくり腰や腰痛だけでなく、肩こりや首の凝り、頭痛、イライラなどを引き起こすことになります。

眠っているはずなのに疲れている、腰がいつも痛い、このような症状のためにどのくらいの湿布薬やカイロプラティック、整体などの費用を支払っていますか?10年もの間自分に合っていないマットを使っていれば、相当な金額を支払っているはずです。

90日間のお試し期間あり

返金制度あり
まずは、今使っているマットレスから「モットン」に変えてみるだけで、ぎっくり腰の症状を改善することができる場合があります。とはいえ、「マットレスを購入したものの、ぎっくり腰の症状が改善しなければバカバカしいじゃないか」という方もいらっしゃるかと思います。

そのような方のために「モットン」は、90日間もの間無料で体験できる期間が設けてありますので、万一、使ってみて使用感が気に入らない、思ったほどぎっくり腰が改善しなかったという場合には返品をすることが出来るのです。

もちろん、90日間使った後でも返品を受け付けてくれます。寧ろ、「モットン」は、90日間は絶対に試してくださいとなっていますので、90日間は返品することが出来ません。というのも、マットレスが本当に体質に合っているかどうかを見分けるためには、少なくとも90日間は使用してみなければ分からないという考えがあるからです。

まずはモットンを購入しましょう

これまで、寝具売り場でちょっとだけ横になってマットを購入していたなんて怖いと思いませんか?本当にぎっくり腰に効果があるのかどうか、実際に試してみたいという場合には、まずは、通常通り「モットン」を購入しましょう。

自宅に届いたら、90日間試してみてください。

次に、「モットン」が自宅に届いたら、横になってみて90日間試してみてください。日を追うごとに腰痛やぎっくり腰の症状が和らいでいくことを実感することができるでしょう。症状が改善したという場合には、そのまま10年近く快適に「モットン」を使い続けることができます。

もしも、あまり症状が改善しなかったという場合には、2週間以内に返品手続きをすれば商品代金を全額返金してもらうことが出来ます。まずは、そのつらいぎっくり腰の症状が本当に改善することができるか否かを体験してみましょう。90日間も実質無料で試すことが出来るのですから、絶対に見逃す手はありません。